沖縄Deepポータルサイト ヤングコーン

那覇エリア

臭みが旨み、これが山羊の味さ

呑

おばぁが大好きな郷土料理と言えば、山羊汁だね。山羊料理の美咲はゆいレールの安里駅を降りたら目の前だからね、近くに来たら寄ってみなさい。

山羊料理って言っても。色々種類があるさ。本土の人やワカムンは臭いがきついって言ってね、苦手な人も多いけどね。山羊さし、山羊汁、それに血イリチーなんかもあるね。おばぁは山羊汁が大好きなんだけど、山羊を食べるのが初めての人には、山羊さしがお薦めさ。生で食べるなんて“くせ”が強そうだけどね、臭みをとるためによもぎが一緒になっているのさ。だから火を通すよりも、生の方が臭いは気にならないもんさ。



この美咲では、皮のついたロースと、ついてないロースが両方味わえるね。皮は歯ごたえがあって美味しいさ。皮がないのは柔らかくて臭みもほとんどないから初めての人向きだね。でも、この皮の食感と臭みが山羊の良いところさ。


それから血イリチー。イリチーはうちなーの調理方法で、炒め煮って言えば分かるね。出汁を入れて、水分がなくなるまで炒めるんだね。



血イリチーは、山羊の血の炒め煮さ。山羊の血を塩で固めて、にらやら人参やら葉野菜やらと一緒に炒めるんだ。そりゃあ血だからね。見た目は黒いもんさ。食感は、なんて言ったら良いかね、生のたらこを煮付けたような、もっさりした感じかね。


そして、これがおばぁの大好物、ヒージャー汁。山羊汁さ。ヒージャ―は勿論、うちなーぐちで山羊のことだね。



丼になみなみと注がれて、いっぺー存在感があるさ。この獣くさい感じが、おばぁたちにはたまらないね。亡くなったおじぃともよく食べたよ。しょうがをうふぉーく入れれば臭いも気にならないから、沖縄に来たら挑戦してみるのも楽しいさ。

山羊汁だけを食べにくる人もいる美咲。小細工のない味は好きな人にはたまらないのさ。カウンター席で飲むのも良し、座敷で宴会するも良し、昭和のスナックみたいなものだね。常連客の集まる地元の名店で山羊を食べるのも、きっといい思い出になるさ。


郷土料理のことならおばぁに任せるさ

山羊料理 美咲

所在地 沖縄県那覇市安里388-6
TEL 098-884-6266
営業時間 16:00~翌4:00
定休日 日曜日
公式サイト http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47004238/
ばぁコーン

カテゴリで探す

  • 食
  • 呑
  • 遊
  • 買
  • 景
  • 学
  • 癒
  • 推

キャラクターで探す

  • ポタコーン
  • ばぁコーン
  • ヲタコーン
  • ヤンコーン
  • ボディコーン

エリアで探す

沖縄マップ 北部 中部 那覇 南部

記事を検索

今日は何の日?

月

31

こだまの日

1959(昭和34)年の今日、特急こだまが、

狭軌鉄道での世界最高速記録を樹立しました。

「こだま」は東海道本線を走行する“ビジネス特急”として親しまれていた列車でした。

東海道新幹線開業に伴う東京駅 – 大阪駅間在来線特急の廃止により、在来線特急としての「こだま」は1964年9月30日に廃止され、翌日10月1日から今の新幹線の列車名として使用。

現在の新幹線こだまは、速達タイプの「ひかり」に対して始発駅から終着駅まで全ての駅に停車する列車として運行を開始したそうです

Instagram

もっと見る

シーサー
シーサー